画像の説明

住まいを持つことは大きなお金と少々のエネルギーが必要です。

昔から『家は3回持つと理想の家になる。』と言われてきましたが、各種保険や消費税のアップ、諸物価の値上がりと我々国民の負担は増すばかりの現在『家は3回・・・』はトテモトテモ。

住宅ローンの返済期間も30年~35年が普通です。30才スタートで終わるのは60才~65才、40才スタートなら70才~75才になります。


この娘が嫁ぐまでに住宅ローン終わらしたいナアー


ですから
現実的な選択としては、シッカリとした住まい、性能が判る住まいを建て、少なくとも2世代が住めることが大切と思います。

コートクハウジングは省エネに優れた長期優良住宅の建築がその解の1つと考えます。
冬温かく夏爽やかな(涼しい)温熱に優れた家!
健康快適・光熱費が下がる家!

どこで建てるにしても覚えておいてください。